設備基準を整えよう

 

設備基準とは福祉サービスを提供するための、場所や備品、いわゆる「ハード」の部分です。
福祉サービスによって細かな基準が決まっていますので次頁で説明します。

 

設備基準の基本

 

物件の確保

 

関係法令を周知する。

設備基準を整えよう記事一覧

設備基準の基本

設備基準の基本福祉系事業所にはどのような形態であれ必ず「設備基準」というものがあります。ネットビジネス全盛の時代で時代遅れな発想が多分にありますが、基準である以上順守しなければなりません。放課後等デイサービスに必要な5つの設備指導訓練室いわゆるプレールーム、デイルームになります。広さの基準については...

≫続きを読む

 

物件の確保

物件を確保しよう自己保有物件があれば一番よいのですが、通常は物件を買ったり借りたりする場合がほとんどでしょう。その場合にいくつか注意点があります。物件の選定に気をつけるべきこと物件の商圏福祉とはいえ商売です。ですので商売の基本たるマーケティング調査はしておきたいところです。放課後等デイサービスは特別...

≫続きを読む

 

関係法令を周知する

関係法令に注意!物件選定で要注意なのが関連諸法令です。消防法放課後等デイサービス事業所は特定防火対象物という位置づけになります。入所系の施設とことなり、それほどうるさくはないのですが、場所によっては、条例等で設備規定がある場合があるので注意してください。たとえば、火災通報装置が設置が義務付けられてい...

≫続きを読む

 

お問い合せはこちら

関連サイト


HOME 法人格 設立基準 指定申請 資金計画 法人概要・料金